院長紹介

カイロプラクティックはーみてーじ

080-6094-6476

〒062-0042 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休有)

院長紹介

院長紹介

院長プロフィール

院長:片野 美和子

img_profile01

カイロプラクターをしつつ、合氣護身術も教え、また、メノナイト教会の牧師もしています。

カイロプラクターになる前は、大検(現高卒認定試験)の予備校で英語を教えていました。学校という枠におさまることができず、様々な理由で学校を中退した生徒たちといろんな話をするのが大好きでした。教え子の一人がカイロプラクターになり、通い始めたのがカイロプラクティックとの出会いです。同じくして合氣を習い始め、姿勢が技の善し悪しに影響するので、姿勢を治したくて、1年間毎週カイロプラクティックに通い、その効果と理論の面白さに惹かれ、転職してしまいました。

「はーみてーじ」という名前は、英語で、隠遁という意味です。クリスチャンであり、北米の神学校で「牧会カウンセリング」を専攻として牧師になる学びをし、その後The Hermitageというリトリートセンター(黙想するところ)で、1年間スタッフとして過ごしました。様々な人たちが、日常生活を離れて、静かに神と向き合い、自分と向き合い、休息と祈りを持って力を得て、また日常生活に戻る、そんな場所でした。私のサロンも、施術を受け元氣になって帰る、そんな場所になれば、という思いからひらがなで「はーみてーじ」にしました。

何十年も、身体は動いてくれるものだなぁ、と思いませんか。そんな身体に感謝の思いを込めて、せめて月に1度くらいはメンテナンスをしてあげてもよいのではないのかな、と思っています。

また、長年人の身体に触れていると、「この人の筋肉の強張りは、内面からきているのでは」と思う方もいます。そのような方には、カウンセリングなどもお勧めすることもあります。

身体の力を抜くことができない方が多くいらっしゃいます。普段も無意識に体に力が入っています。合氣護身術も体の力を抜くことが大切な鍵になるのですが、そのような方々には、クラニオ・セイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)も用います。優しく体に触れることで、筋肉や筋膜が緩むという技術です。

クリスチャンの方へ

身体のしくみを知れば知るほど、こんな精密な創造物は、神の御業以外に考えられません。神が与えて下さった大切な身体です。隣人への奉仕はもちろん大切ですが、「自分を愛するように隣人を愛しなさい」というように、自分の身体を大切にすることも、どうぞ忘れないで下さい。

合氣護身術について

何年もこの仕事をしつつ、合氣護身術をしているうちに、現代人は骨格を支える筋力をつける運動量が足りないこと、身体の正しい使い方を知らないことも、身体を歪ませる要因の一つだと思うようになりました。合氣護身術をこのサロンで教えることで、正しい姿勢、その姿勢を保つ体幹を鍛えること、身体を守る身体の使い方を、みなさまにお伝えし、また身体で覚えていただいています。

MIWAKO道場については、こちらをご覧ください。http://aikido.usagi.co/

お問い合わせはお気軽に

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日・祝日(不定休有)

img_cb

札幌のカイロプラクティック。本人の意識で改善しようとすることが重要。

身体の歪みが気になる。
骨盤はどうなの?
痛みやしびれがあるのだけど。
カイロプラクティックってどういうものなの?
様々なお悩みや気になることがあれば、お気軽にご相談下さい。
施術をする前にカウンセリングを日常生活からわかる、癖や問題の根本的な部分を調査します。
カウンセリングだけでなく、検査をすることでより明確な原因を解明し、効率よく施術し、正常なカラダへと調えていきます。
施術だけでなく、道具を使用する事で、治りにくい癖の強制的な改善を図ります。
ただ施術だけでは完全に改善することはできません。
札幌のカイロプラクティックはーみてーじでは、本人の意識で改善しようとすることが、とても重要だと考えています。

TOP