合氣を始めたきっかけ

カイロプラクティックはーみてーじ

080-6094-6476

〒062-0042 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休有)

ブログ

2017/06/06 合氣を始めたきっかけ

私は

20代に

北米に2度留学しています。

 

それ以来

自分が日本人である

ということを

否応なしでも

意識するようになりました。

 

そして

いわゆる

日本の伝統的なものを

何一つ知らない自分

というものに

向き合うことになりました。

 

外国に行くと

私が日本人であると

 

お茶

お花

仏教

などのことを

いろいろと聞かれることが

ありますが

 

お茶も

お花も

何もしたことがないので

「趣味」の領域なので

自分は知らない

と答えざるを得ません。

 

日本の伝統的な何か

と考えた時

ずーっと

心にあるのは

 

子どもの頃に

テレビで

たまたま見た

 

由美かおるの

合気道の演武でした。

 

あれは

何だろうと

不思議なものの

ひとつでした。

 

ただ

それが

合気道である

ということだけは

知っていました。

 

ですが

ずーっと縁がなかったのです。

 

それが

カイロプラクティックに

通い始めて

2回目の時に

 

私が

武道に興味があると

話しているのを

聞いていた

カイロプラクターの方が

 

大東流と言う流れの

合氣護身術を

習っていると言うのです。

 

詳しく話を聞くと

稽古は夜で

しかも

私の家のすぐ近くです。

 

見学に来たらいいと

勧められ

 

早速翌週に

見学に行きました。

 

仕事が終わって

行くので

夫に話をして

その間

娘の面倒をお願いするつもりでした。

 

ところが

夫も興味があったと言うのです。

 

私も夫も

「歴史的平和教会」

の流れを組む

メノナイト教会の教会員なのですが

 

メノナイトの神学者が

著書の中で

合気道について

触れているのを

読んで以来

 

興味があったというのです。

 

そこで

家族3人で見学に行ったのですが

 

夫も娘も

習いたいと言い出し

 

家族3人で

入門したのでした。

 

何が起こっているのか

わからないものの

 

あっという間に

人が投げられてしまう

不思議さに

惹かれたのでした。

 

力で投げるのではない

何か

不思議なものを

感じたのでした。

 

 

続く

 

 

 

 

=========
カイロプラクティックはーみてーじ
TEL:080-6094-6476
住所 / 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1
営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休)

TOP