人間関係の境界線②

カイロプラクティックはーみてーじ

080-6094-6476

〒062-0042 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休有)

ブログ

2017/02/01 人間関係の境界線②

 肩こりや

胃の不調などなど

 

背骨の歪みが

原因ではあるのですが

 

なぜ歪むのか

 

というと

 

普段の無意識の

身体の使い方で

筋肉の左右のバランスが

崩れたり

 

筋肉のクセを

つけたりするのが

 

生活習慣として

説明するのですが

 

ストレスにより

筋肉を緊張させて

歪みを引き起こす

ということも

あります。

 

 

ストレス解消の

方法は

みなさん

いろいろと

実践していると思います。

 

 

私は

ストレスの多くは

 

人間関係の境界線が

うまく引けていないから

 

と考えます。

 

ストレスのほとんどは

人間関係なのでは

ないでしょうか。

 

 

心の境界線

という言い方もされます。

 

「ノー」と言えないと

ストレスになります。

 

心から

納得しないことを

不承不承やることも

ストレスになります。

 

自分の人生なんだけど

なんとなく

自分が舵をきっていない感覚だったり

 

自分の幸せ感や

満足感や

感情が

 

なんだか

他人に左右されてる感じ

 

と言えば

わかりやすいでしょうか。

 

それは

境界線を

うまく引けていないからなのです。

 

怒り

という感情は

「あなたの境界線が

侵入されてますよ」

 

というサインとも

言えます。

 

境界線は

自分が何者なのかを

知らせるものです。

 

自分は

何が好き

何が嫌い

何を大切にしているか

 

どういうことが嬉しくて

どういうことが不愉快に感じるか

 

どんな時間の使い方をするのか

 

などなど

 

細かいことまで

すべてが

自分という人間を

表しています。

 

ですが

様々な理由で

 

その境界線

自分を表す枠を

 

はっきりと

描けない。

 

だから

他人はわからないから

そこに境界線が

引かれていることに

氣づかなくて

 

侵入してくる。

 

ということも

あります。

 

 

あるいは

他人の境界線を尊重できない人が

強引に侵入しても

 

押し返せない。

 

あるいは

侵入されていて

怒りが湧いたり

 

違和感を感じながらも

 

自信がないので

氣がついたら

 

なんだか

相手のペースに

はまっていた

 

とか。

 

 

いろんなケースが

あります。

 

 

いずれにしても

自分の家に

 

自分が意識して

許可していないのに

誰かが入って来たら

 

おかしいですよね。

 

ずーっと

そんな状態が

繰り返されて入れば

 

そりゃあ

ストレスになります。

 

身体も頭も

心も

おかしくなります。

 

 

ですから

境界線を引く

ということは

 

自分が快適な人生を送る上で

とても大切なことなのです。

 

それが

ストレスを解消する

キーとなる

方法だと

 

私は思っています。

 

 

身体を整えたり

身体を癒すのも

一つの方法ですが

 

セルフケアとして

いえ

とても大切なケアなのですが

 

人間関係の境界線を引く

ということも

 

必要に応じて

お伝えしています。

 

参照

「境界線」

ヘンリー・クラウド

ジョン・タウンゼント

地引網出版

 

 

境界線①はこちらからhttp://ameblo.jp/eccles-love/entry-12222458811.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=d88f2088280f438eb59fdf6219c9b5b3

 

 

=========
カイロプラクティックはーみてーじ
TEL:080-6094-6476
住所 / 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1
営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休)

TOP