腰痛に優しいマットレスの選び方

カイロプラクティックはーみてーじ

080-6094-6476

〒062-0042 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休有)

ブログ

2017/01/27 腰痛に優しいマットレスの選び方

腰痛で辛いと

仰向けに寝られない

どんなマットレスを

選んだらよいのかわからない

 

と悩むと思います。

 

マットレスについての

質問を受けたので

腰痛に優しいマットレスの選び方を

 

3つほど。

 

 

1.柔らかいよりは硬いもの

 

柔らかいマットレスだと

仰向けに寝た時に

一番重い腰が沈んでしまいます。

 

腰は身体の前に向かって

カーブしているのが

正しい姿勢ですが

 

腰が沈むと

いわゆる猫背になってしまい

カーブがなくなり

腰痛を悪化させる原因になります。

 

2.寝返りのうちやすいもの

 

睡眠時には

寝返りを打つことが

大切になります。

 

寝返りを打つためには

適度な硬さのある

マットレスである必要があります。

 

日中のゆがみを

寝返りを打つことで

ある程度修正すると言われています。

 

特に

子どもなんかは

そうです。

 

腰痛持ちの方も

寝返りうたないと

同じ姿勢で

よくないですし

血液やリンパの循環が

滞ります。

 

柔らかいマットレスで寝ると

寝返りを打つのに

かなりの力が必要なので

 

選び方としては

硬めで

ラクに寝返りできる

マットレスが

お勧めです。

 

3.セミダブルくらいの幅が理想

 

脳は

マットレスの幅は

このくらい

 

とインプットして

睡眠に入ります。

 

寝返りを打つには

狭いよりは

ある程度幅のある

マットレスの方が

寝ていて無意識でも

遠慮なく

寝返りを打てることになります。

 

ですから

腰痛持ちの方が

遠慮なく寝返りを打つには

まあ

セミダブルくらいの幅の

マットレスを

選ぶことを

お勧めします。

 

 

はーみてーじで

扱っている

腰痛持ちの方にも良い

マットレスは

 

寝ている間に

体の重さで

身体を引っ張ってくれる

特殊な構造になっているものです。

 

普通だと

そのマットレスで

寝ているだけで

 

1センチは

身長が伸びます。

 

椎間板を

広げてくれますので

 

寝返りを打つことで

ある程度

修正されたり

 

正しい姿勢に

近づけてくれるので

筋肉も少しずつ

緩んできます。

 

 

施術とマットレスの

コラボで腰を守ります。

 

ということで

今日は

腰痛にも優しい

マットレスの選び方を

書いてみました。

 

 

 

=========
カイロプラクティックはーみてーじ
TEL:080-6094-6476
住所 / 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1
営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休)

TOP