身体をラクにする仕事をしている理由(わけ)

カイロプラクティックはーみてーじ

080-6094-6476

〒062-0042 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1

営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休有)

ブログ

2017/12/14 身体をラクにする仕事をしている理由(わけ)

最近

患者さまと

話をしていて

 

自分が

なぜこの仕事が好きなのか

 

わかった氣がします。

 

 

小中とバレーボールをしていたのですが

練習や試合の後

足がだるいと

父がよく

足をマッサージしてくれて

とっても足が

ラクになったのを

思い出します。

 

また

肩こりだった父の

肩をよく

揉んであげていました。

 

自分も

肩こりもちだったので

 

どこの筋肉を

揉みたくなるのか

感覚的に

知っていたため

 

他人の辛さを

ラクにするにも

自分の感覚で

筋肉をもみほぐすと

ドンピシャで

喜ばれた経験があります。

 

そして何よりも

「あれ、股関節が

ちょっと痛いな」

 

とか

「腕が痛いな」

 

とか

自分の身体に

不調や不愉快感があると

 

自分で

ここかな

あそこかな

 

いろいろと

試してみるということを

いつもやっていました。

 

ですから

カイロプラクティックの

理論や技術を習ったら

 

より正確に

より効果があるのが

面白いのです。

 

 

ところが

患者さまたちは

自分でやるよりも

人にやってもらって

ラクになりたいというのです。

 

多分

そこの違いなのでしょう。

 

また

合氣の技をかける時に

身体の

どこをどうしたら

どうなる

というのが

なんとなくわかるので

 

施術の時は

その逆をやってます。

 

筋肉と関節が

連鎖して

身体を動かしているので

 

その一連の動きに関係のある

どこかに

何か異変が起きているのです。

 

ちなみに

私は

背骨が歪むと

そこが痒くなります(笑)

 

けど

自分では

届かない時が

あるんです

残念ながら。

 

道具を使っても

人の手の

繊細な施術には

かなわない時が

あるんですねぇ

これが!

 

だから

やっぱり人の手を

借りる必要が

あるのです。

 

こんなふうに

得手不得手

好き嫌いで

 

うまく世の中

できているんだなぁと

あらためて

最近氣づいたのでした。

 

めでたし

めでたし(笑)

 

 

 

=========
カイロプラクティックはーみてーじ
TEL:080-6094-6476
住所 / 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1
営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休)

TOP